こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日のブログは豊橋市内のお寺様での巻石工事のご紹介です。

image1 (0C4)既に基礎コンクリートは完成しておりますので、今回は巻石の据え付けを行います。

水準器を用いて巻石の各部材を水平に調整しながら作業に集中いたします。

正確な据え付けを心掛けておりますので、急がずに慎重に取り組みます。

image2 (092)

巻石の各部材が接触する面は耐震ボンドで接着いたします。

この耐震ボンドは大変強力な接着力を持っています。

硬化いたしますと解体は極めて困難なほどです。

image4 (056)

巻石の補強は耐震ボンドだけではございません。

四隅をステンレス製のコーナー金具でがっちりと補強いたします。

完成後には外から見えませんが、見えない部分こそ時間と労力を注いで強度の向上に努めております。

更に巻石の内側をコンクリートで補強することも怠りません。

これらの補強により、巻石の歪みやねじれを長期に渡って防ぐことができます。

末永くお参りして頂ける丈夫なお墓づくりには必須の工程です。

作業中にお施主様がおみえになられましたが、作業の様子や補強の具合をご覧頂き、お施主様が最も重視しておられる強度についてご安心頂きました。

墓石直下の基礎工事もお施主様にご覧頂きながら丁寧に進めてまいります。

次回は墓石の据え付けです。

粗相がないようにしっかりと努めさせて頂きます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です