こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市営梅田川霊苑での基礎工事のご紹介です。

ただ、今日は朝から小雨が降っておりますので、地面の掘り下げまでの予定です。

image1 (08C)

お塩とお酒で区画のお清めをしましたら、地面の掘り下げから始めさせて頂きます。

規定の深さまできっちりと掘り下げてまいります。

image2 (067)

雨はほぼ止んだ状態ですので、ランマ―による転圧もさせて頂きます。

掘り下げた地面をじっくりと固めます。

その上に砕石を敷き、更に転圧を繰り返します。

image5 (021)

続いて配筋です。

鉄筋をしっかりと組み上げ、結束線で固定いたします。

これはコンクリートを流し込んだ時に、均等に組み上げた鉄筋がずれないようにするためです。

写真では雨合羽を着用しておりますが、この時点で雨は完全に止んでおります。

天気予報では昼頃から晴れるとのことでしたが、予報通り薄日が差してまいりました。

この状況であればコンクリートの使用に問題はございませんので、コンクリートの打設をさせて頂くことにいたします。

image3 (059)

組み上げて結束線で固定した鉄筋の高さをピンコロで調整いたします。

区画内の四隅に見える白いサイコロ状の物がピンコロです。

空が更に明るくなったところで、コンクリートの準備に取り掛かります。

image6 (015)

気泡を抜きながらコンクリートを流し込んでまいります。

コンクリートが均等になじむようにじっくりと丁寧な作業を心掛けております。

最後に表面を仕上げて、周囲のお掃除をしたら基礎工事の完了です。

これからの時期はお盆に向けて全国の石材店は墓石工事が忙しくなってまいります。

しかし梅雨時は天候に左右されやすいので、通常よりも更に状況をしっかり確認しながら対応をさせて頂くことが重要になります。

耐久性に優れたお墓づくりの為にも、石寅の現場スタッフは一丸となって工事に取り組ませて頂きます。

明日の工事も一生懸命頑張ります!

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

梅田川霊苑について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です