こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市のお寺様での基礎工事のご紹介です。

image3 (05B)先ずはお施主様の区画をお塩とお酒で清めさせて頂きます。

お清めが完了しましたら、地面の掘り下げです。

規定の深さまでしっかりと土を掘り下げてまいります。

image4 (037)

掘り方の次は転圧です。

ランマ―でしっかりと地盤を締めてまいります。

地盤が固まりましたら砕石を敷き、更にランマ―で転圧を続けます。

基礎コンクリートは重要ですが、それを支える地盤づくりも大切です。

転圧作業は時間をかけて確実に行いますのでご安心頂きたいと思います。

image2 (069)

次は配筋です。

鉄筋をしっかりと組み上げ、結束線で固定いたします。

これはコンクリートを流し込んだ時に鉄筋がずれないようにするためです。

墓石本体や外柵の型式にもよりますが、今回の工事では水抜き穴も必要になります。

これにより外柵内に雨水などが溜まることを防いでくれます。

墓地の地盤の状況、墓石の型式、お施主様のご要望により工法は様々ですが、石寅では強度を最も重視しておりますので

基本的にベタ基礎をおすすめしております。

image1 (08F)

次は気泡を抜きながらコンクリートを流し込んでまいります。

コンクリートが均等になるような仕上がりが大切ですね。

正確な作業を第一に考えた取り組みを心掛けております。

また、墓地を利用される皆様にご迷惑をお掛けすることがないように周囲のお掃除も怠りません。

基礎コンクリートの芯が固まるまで養生をさせて頂く間、墓石本体や外柵の据え付けの準備をしっかりと進めさせて頂きます。

今日は暑い日になりましたね。

現場用の飲み物が足らなくなるほどでした。

そろそろ熱中症に気を付けなくてはならない季節が到来したようですね。

体調管理に気を付けながら、明日の作業も頑張ります!

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です