こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内のお寺様の墓地での基礎工事のご紹介です。

USER2189

先ずは区画内の土を掘り下げ、転圧をしてまいります。

通常はランマ―で地盤を固めますが、今回は墓地の状況やお寺様からのご指示もありまして人力による転圧作業です。

タコ、撞槌などと呼ばれるタンパ―を使用いたします。

エンジン付きのランマ―とはパワーが違いますので、通常の何倍も時間が必要になります。

地盤が固まりましたら砕石を敷き、更に転圧をいたします。

土や砕石を一度に大量に入れるのではなく、少し土を入れて転圧、また少しだけ土を入れて転圧という具合に何層にも分けて確実に転圧を繰り返します。

完成後には外から見えない部分ですが、時間をかけた作業は墓石建立後に必ず差が出ます。

お孫様の代まで手直しが不要なお墓づくりを目指しております。

image1 (07A)

転圧が完了いたしましたら、鉄筋を区画内の寸法に合わせて切断いたします。

周囲の安全に気を付けながら作業をさせて頂きます。

image2 (05B)

配筋です。

切断した鉄筋を組み上げてまいります。

組み上げた鉄筋は結束線で固定いたします。

固定しておかないとセメントを流し込んだ時に鉄筋がずれてしまいますので、じっくりと確実に行います。

image1 (07D)

結束線で固定した鉄筋はピンコロで高さを調整いたします。

区画内の四隅に配置したサイコロ状の白いものがピンコロです。

image4 (031)

次は区画内にセメントを流し込みます。

気泡を抜きながら均一に仕上げてまいります。

image3 (04D)

最後に表面を仕上げて、周囲のお掃除をしたら基礎工事の完了です。

基礎コンクリートは末永くお参りして頂くお墓づくりの最も重要な作業の一つです。

時間と手間を惜しまずに、複数の現場スタッフが工程毎に確認をしながら丁寧に取り組んでおります。

お施主様もご覧になられ、ご安心頂きました。

全てのお施主様にご満足頂けますように、明日の作業も頑張ります!

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です