こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

今日は朝から天候に恵まれ、ゴールデンウィークのお出かけには絶好の日和ですね。

さて、本日は墓石建立のご相談を頂きまして、豊橋市営飯村墓地に伺いました。

image3 (04D)

お客様の墓地では墓標を建てられておられますが、そろそろ墓石の建立を検討されていらっしゃるとのことです。

雲一つない晴天の中、お客様の区画の状況を確認させて頂きます。

image1 (07D)

お客様の区画に到着です。

先ずは細部の確認と計測から始めさせて頂きます。

正確なお見積りのためには区画の面積をきっちりと計測しなくてはなりません。

また、地盤や周囲の状況の把握も大切です。

基礎工事は地盤によって工法が変わります。

また、墓石や外柵は周囲の状況を考慮しなくては適切なご提案が難しくなります。

image2 (05B)

現地でお話をさせて頂きますと、こちらの墓地は和型墓石が多いため、お客様は周囲の景観にしっくりと馴染む和型墓石の建立をお決めになられました。

また、形式の他に建立後のお手入れの負担が少ない石種や建て方についてもご質問を頂きました。

最近では建立後の負担軽減を重視されておられる方が増えていますね。

石寅でも建立されるお墓の石種の傾向は確実に変化しています。

今回のお客様には硬度・非吸水率に優れた石種を中心に、複数のご提案をさせて頂きたいと考えております。

コケの付着を極力少なくする対策、雑草対策など、過去の建立事例でお施主様方からご好評を頂いた負担軽減案も多数取り入れさせて頂きます。

勿論、耐久性や耐震性を高める補強のご提案も怠りません。

この度はお墓のお問い合わせを頂きまして誠に有難うございました。

次回の打ち合わせに最適なご提案ができますように精一杯務めさせて頂きます。

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

飯村墓地について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です