こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内のお寺様の墓地での基礎工事のご紹介です。

image1 (06D)

先ずは区画の四隅をお塩とお酒で清めさせて頂きます。

その後に地面の掘り下げをいたします。

image2 (04E)

地面を掘り下げましたら砕石を敷き、ランマ―で転圧して地盤を固めてまいります。

これはとても重要な工程の一つです。

基礎コンクリート自体も重要ですが、それを支える地盤の強化も大切です。

転圧は時間をかけてしっかりと行います。image4 (02B)

床掘り、転圧の次は配筋です。

鉄筋を組み上げ、結束線で固定いたします。

鉄筋の下にピンコロを入れて位置の調整を行います。

写真はピンコロを配置している途中の様子です。

image3 (042)

配筋の次はコンクリートを流し込み、気泡を抜きながら仕上げの作業に取り組みます。

水抜き穴も忘れずにしっかりと配置させて頂きます。

基礎工事はこれで完了です。

しかしコンクリートを使用いたしますと、通路が汚れてしまうことがございます。

コンクリートが固まってしまうと簡単には落とせなくなりますので、工事が完了いたしましたら直ちに水をかけながらブラシでしっかりと洗浄いたします。

上の写真で通路が濡れているのは洗浄後の様子です。

周囲の方々にご迷惑をお掛けすることがないように、お掃除と後片付けも怠りません。

お掃除も含めて全ての作業が完了いたしましたら、お施主様にご報告をして弊社の作業場に戻ります。

明日の工事も精一杯努めさせて頂きます。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です