こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市営向山霊苑でのリフォーム工事のご紹介です。

image2 (04C)

こちらの工事は既存のお墓の棹と上台を残して中台、下台(四ツ石)、水鉢、香炉、花立を新しくされるリフォームです。

既に基礎工事は完了しておりますので、下台(四ツ石)の据え付けから始めさせて頂きます。

水平に気を配り正確に据え付けましたら、四隅をコーナー金具で補強いたします。

image1 (06B)

耐震用接着剤も使用して下台(四ツ石)の上に中台を据え付けます。

image3 (040)

新しい中台の天場にきっちり据え付けられるように、既存の上台の下場を調整加工いたします。

image1 (067)

慌てずにじっくりと取り組みます。

image4 (02A)

慎重に微調整をしながら仕上げてまいります。

現場で何度も確認しながら調整加工することで、より精度を高めることが可能です。

image6 (00F)

仕上がった上台を中台の上に据え付けます。

image1 (06D)

上台の次は棹の据え付けです。

事情によりまして写真の一部にボカシを入れておりますが、耐震用接着剤と他の方法を併用して倒壊を防ぐ補強をしております。

棹の本体の据え付けが完了いたしましたら、花立などの付属品を設置して最後の仕上げをさせて頂きます。

こちらのお施主様はお墓を建て替えるのではなく、先代様が建立されたお墓の棹と上台を残されるリフォームを選択されました。

素晴らしいお考えだと思います。

先代様が建立された墓石は、現在ではあまり採掘されない貴重な石種です。

しかし、それ以上に大切なものがこちらのお墓には込められていると思います。

お墓の形状も特殊なものですので、先代様も強いこだわりをお持ちになられてお墓づくりに取り組まれたものと思われます。

また、当時の職人さんの技量も素晴らしく、そのつくりは本当に素晴らしいものです。

石寅では新規建立だけではなく、お墓のリフォームも承っております。

現地での計測、お見積り、設計、ご提案は無料です。

お墓の建て替えの前にリフォームのご検討もおすすめいたします。

ご先祖様が建立されたお墓を末永くお参りできますように、最適なご提案に努めさせて頂きます。

お墓のことなら何でもお気軽にお問い合わせを頂きたいと存じます。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

向山墓地について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です