こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市営向山霊苑での基礎工事のご紹介です。

image1 (065)

こちらのお施主様は既存の墓石を残されつつ、新しく代々墓を建立されます。

今回は既存の墓石を一旦解体いたしまして、新しい墓石と外柵の基礎工事をさせて頂きます。

既にお精抜きは完了しておりますので、既存の墓石を丁寧に解体させて頂きます。

image7 (008)

今回はお施主様のご要望によりましてベタ基礎ではございませんが、墓石直下の基礎もしっかり行います。

先ずは既存の墓石の下に埋められているお骨を丁寧に取り出します。

次に外柵用の基礎コンクリート打設のために区画の周囲を掘り下げてまいります。

image8 (004)

土を掘り下げましたら、ランマ―で地盤を転圧いたします。

じっくりと時間をかけて地盤を固めてまいります。

image4 (029)

地盤がしっかり固まりましたら砕石を敷き、更にランマ―で転圧いたします。

砕石を少しずつ敷き、ランマ―で転圧という流れで、それを何度も繰り返して地盤を強化してまいります。

基礎工事での重要な工程の一つです。

image6 (00D)

次は配筋です。

鉄筋を組み上げ、結束線で固定いたします。

急がずに慎重に取り組ませて頂きます。

image3 (03E)

配筋が完了しましたら、コンクリートを流し込みます。

満遍なく流し込みましたら、バイブレーターで気泡を抜きながら表面を仕上げてまいります。

隣接するお墓や通路のお掃除をしてからシートをかけさせて頂きます。

墓地を利用される皆様にご迷惑をおかけしないような配慮も怠りません。

基礎コンクリートがしっかり固まりましたら、次回は外柵の施工と墓石直下の基礎工事です。

粗相がないように次の工事も精一杯務めさせて頂きます。

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

向山墓地について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です