こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市大清水町の地域墓地での基礎工事のご紹介です。

既に地鎮祭は完了しておりますので、地面の掘り下げから始めさせて頂きます。

image3 (041)

石寅の基礎工事は基本的にベタ基礎が中心です。

ベタ基礎は面で外柵や墓石を支えますからより強度を確保できます。

こちらの工事もベタ基礎になりますので、区画を全体的に掘り下げてまいります。

image2 (04F)

次は掘り下げた地面に砕石を敷いて転圧です。

砕石を全面に敷いてランマ―で転圧しますが、それを何度も繰り返して地盤をしっかりと固めてまいります。

基礎コンクリートそのものは勿論重要ですが、その下の地盤の強化も大切ですね。

image1 (06C)

掘り方、転圧の次は配筋です。

鉄筋を組み上げ、結束線でしっかりと固定いたします。

コンクリートを流し込む際に配置した鉄筋がズレないように結束線での固定は必須ですね。

この後、コンクリートを流し込み、バイブレータ―で気泡を抜きながら仕上げてまいります。

水抜き穴も必要です。

全ての工程は粗相がないように複数のスタッフが必ず確認いたします。

お墓を支える重要な基礎コンクリートですので、末永く問題の生じないお墓づくりの為に、現場スタッフは精一杯務めさせて頂きました。

コンクリートが固まるまで一旦工事は中断させて頂きますが、次回は外柵の施工と墓石直下の基礎工事から再開いたします。

近日中にブログでご紹介をさせて頂く予定です。

宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です