こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

今日は朝からすっきり晴れて気持ちがいい気候でしたね。

さて、本日は豊橋市内の地域墓地での墓石工事のご紹介です。

かなり厚みがある基礎コンクリートですので、芯まで完全に固まるまでしばらくお時間を頂きました。

image2 (028)

基礎コンクリートの具合を再確認いたしましたら作業の開始です。

image3 (021)

水準器で何度も水平を確認しながら、墓石の下台を正確に設置いたします。

こちらの墓石は棹、上台、下台共に継ぎ目なしの一つ部材ですから、この下台の設置は特に慎重に取り組ませて頂きます。

シンプルな構造だからこそ、より正確な施工が重要ですね。

image4 (015)

下台の設置が完了いたしました。

次は上台です。

慌てずにじっくりと作業を進めさせて頂きます。

image1 (040)

上台の設置が完了いたしました。

こちらのお施主様はステンレス製の耐震棒と接着剤を使用した耐震補強をご希望です。

石寅では免震ゲルによる地震対策もおすすめしております。

ただ、最近の弊社では耐震棒をご希望のお施主様が多いようです。

どちらの工法も特性がそれぞれ違いますので、お墓の構造や重量、耐用年数などを考慮してご検討を頂きたいと思います。

image1 (03D)

棹の設置です。

正確に位置を決めて耐震棒に注意しながら慎重に据付をいたします。

棹の設置を終えても、まだまだ仕上げの作業がございます。

細部を複数のスタッフが確認しながら丁寧に取り組ませて頂きます。

最後はお墓と周囲のお掃除です。

お墓を綺麗にさせて頂くことは勿論ですが、現場を汚したままでは皆様にご迷惑をお掛けすることになります。

掃き掃除、拭き掃除、通路は水を流してから、現場を退出させて頂きます。

作業中は暖かく感じますが、作業を終えると途端に冷えてきますね。

陽が短いので作業時間も限られてまいります。

早いもので、今年もあと1カ月足らずです。

年末までの工事も精一杯頑張ります。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です