こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

昨夜から雨が降り始めまして、本日の現場作業が中止になるのではと心配しておりましたが、今朝には天候が回復いたしまして現場スタッフと共に安堵しております。

本日の現場のご紹介は、豊橋市内の地域墓地での墓石工事です。

基礎コンクリートがしっかり固まりましたので、今回はカロート式墓石の施工をさせて頂きます。

image3 (013)

昨日のブログでもご紹介を致しました現場と同じように、こちらのお施主様のお墓も水抜き穴不要の基礎コンクリートです。

墓石のスタイルによりまして、基礎コンクリートの仕様も様々です。

image1 (026)

先ずは根石の設置から始めさせて頂きます。

各部材の継ぎ目になる四隅はコーナー金具で補強いたします。

この金具で補強することにより、根石や壁石などの開きやねじれを防ぎます。

image4 (00B)

設置の際には、各部材を補強する金具を差し込む穴の具合などを再確認いたします。

作業場でも確認をしておりますが、現地での施工前にもズレなどがないように改めて確認をさせて頂きます。

image2 (018)

じっくりと正確に作業を進めさせて頂きました。

コーナー金具や耐震補強用のピンを各部材に取り付け、1枚仕上げの天板と墓石の上台までの施工が完了したところで、

墓石の棹と上台も耐震棒と接着剤で補強いたします。

こちらのお施主様は、免震ゲルではなく、耐震棒と接着剤での工法を選択されました。

どちらの工法も長所がございますが、お施主様はゲルよりも素材そのものの寿命が長いステンレスを使用した工法を強く希望されました。

棹の設置が完了いたしますと、細部の仕上げと周囲のお掃除をして、お施主様のご自宅に工事完了のご報告に伺います。

納骨の日にはご親戚の方々がおみえになられるそうですので、お手伝いをさせて頂くことになりました。

粗相がないように努めさせて頂きます。

さて、明日は遠方での作業です。

しっかり準備を整えて、明日の作業も頑張ります。

 

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です