こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市のお寺様の墓石工事のご紹介です。

既に基礎工事は完了しておりますので、芝台の設置から始めさせて頂きます。

image3 (010)

隣接する別の方の墓石とのバランスを考慮させて頂きながら、じっくりと設置させて頂きます。

慌てずに正確な作業が重要です、

image2 (013)

芝台は4つの部材で構成されておりますので、各コーナーはアングルでしっかりと補強をさせて頂きます。

image1 (01E)

次に設置させて頂く四ツ石も、芝台と同じく4つの部材で構成されたおりますので、各コーナーをアングルで補強させて頂きます。

各部材が接触する面は石材用の接着剤を使用させて頂いております。

image4 (007)

墓石の一番上の部材である棹も耐震用の金具や接着剤、免震ゲルなどを使用して耐震性を高めてまいります。

和型の墓石は縦長ですので、構造的に揺れには強くありません。

現在では複数の方法を組み合わせて耐震に対する強度をより高めていくことが一般的です。

弊社のみならず、全ての石材店が地震からお墓を守る工夫をしているはずです。

墓石建立の際には、可能な限り施工現場の様子をご覧になられることをおすすめ致します。

作業の内容の確認は勿論ですが、建立中のお墓とふれあって頂くこともいかがでしょうか。

作業の工程によっては現場職人とお客様とのお話が困難な時もございますが、可能な限りご説明をさせて頂きます。

ご先祖様を供養する大切なお墓です。

お施主様方もご一緒に墓石工事にご参加頂きますと、ご先祖様にお喜び頂けるような気が致します。

石屋だけではなく、ご家族の皆様もご一緒にお墓工事に参加してみませんか。

ご希望の方は、いつでもお気軽にお申し付けくださいね。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です