こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市のお寺様の墓地での工事をご紹介いたします。

image6 (004)

弊社の親方はいつも以上に張り切っております。

当初、親方がこちらの墓地に現場入りする予定ではありませんでしたが、工事に携わるスタッフの1人が、ぎっくり腰で作業をすることができなくなってしまいました。

そこで、急遽親方に助けを求めることになりましたが、親方は「若いのにだらしがないな。」となぜか嬉しそうに別の現場からやってましりました。

基礎コンクリートや各部材の寸法を計測しながら、親方の指示が飛んできます。

image5 (004)

本来なら、ケガで現場作業の予定を変更させてしまうことは恥ずかしい失態なのですが、ある現場スタッフが「親方が来てくれて助かりました。」と言うと、意外にも親方から厳しく怒られることはありませんでした。
image4 (007)

「ワシみたいな年寄りをあてにするなよ。」とか、「お前たちは、いつまでたってもワシがいないとだめなのか?」と心なしか嬉しそうな親方に驚きました。

image7 (003)

今年で77歳になる自分が必要とされていることが嬉しかったのかもしれません。

親方は軽快なフットワークと、迅速ですが正確な手さばきで作業を進めていきます。

石屋一筋60年の経験の賜物でしょうか。

「石を持つ時の姿勢がしっかりしていないから、ぎっくり腰になんかなるんだ。」

「そんなことで現場の予定を変更するなんて情けないぞ。」

「ワシらの世代は若い頃から鍛えてるから、今の若い奴みたいにヤワじゃないんだ。」

皆が黙って親方の話に頷いております。

私は皆に対して、いたたまれない気分でした。

本当に申し訳ない気持ちで一杯です。

恥ずかしながら申し上げますが、ぎっくり腰になったのは私です。

今後は更に気を引き締めて、日々の業務に邁進する所存です。

 

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です