こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内の地域墓地での基礎工事のご紹介です。

image5 (003)

今回は諸事情によりまして、現場で鉄筋の切断などの準備をさせて頂きながらの作業です。

基礎コンクリートに使用する鉄筋は、お客様の区画をきっちりと採寸した後に切断しております。

image1 (01C)

準備が整いましたので、区画内の土の掘り出しをさせて頂きます。

弊社では、砕石と基礎コンクリートを合わせて約30㎝の厚みに設定させて頂くことが一般的ですが、地盤やその他の状況により、その寸法が増減することもございます。

image3 (00F)

掘り下げた地盤をランマ―で転圧した後に砕石を敷きます。

更にランマ―で転圧して、鉄筋を組んでまいります。

コンクリートの打設は、内部に気泡が生じないようにバイブレーターで空気を抜きながら、まんべんなく仕上げさせて頂きます。

下の写真はコンクリートを流し込んでいるところですが、基礎工事の際に私はこの瞬間が最も緊張致します。

最後の仕上げだからこそ、しっかりとした作業を心掛けております。

image1 (01B)

細部の仕上げが完了いたしますと、片づけと周囲のお掃除です。

作業完了後は、お施主様が現場での確認を希望されておられますので、ご自宅までお迎えに伺いました。

お施主様にご納得頂けますと、私共もホッといたします。

次回は舞台と墓石の設置です。

手落ちがないように、次の作業も頑張ります。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です