こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日のブログは豊橋市のお寺様でのお墓の外柵工事のご紹介です。

image1 (0C8)

既に基礎コンクリートは仕上がっておりますので、今回は外柵の据え付けから始めさせて頂きます。

image1 (0C9)

位置決めを行いましたら、水準器を用いて水平に各部材を据えてまいります。

微調整をしながら、じっくりと作業に集中いたします。

正確な仕上がりのためには時間を惜しみません。

現場スタッフは黙々と据え付けに取り組みます。

image2 (095)

各部材が接触する面は耐震ボンドで接着をいたします。

強力な接着に加えて、ステンレス製のコーナー金具による補強も行います。

これらの補強により、外柵の歪みや開きを長期に渡って防ぐことができます。

image3 (084)

 

外柵の補強は末永くお参りして頂くお墓づくりには欠かせない工程です。

続いて外柵内に墓石直下の基礎コンクリートを打設いたします。

鉄筋を組み上げ、ムラなく均一にコンクリートを流し込み、きっちりと仕上げてまいります。

コンクリートがしっかり固まりましたら、次は墓石の据え付けです。

次回の工事も精一杯努めさせて頂きます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です