こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日のブログは豊川市営御油第二霊園での墓石工事のご紹介です。

image1 (0BA)

既に基礎コンクリートは完成しておりますので、外柵の据え付けから始めさせて頂きます。

今回工事をさせて頂くお墓は墓石本体と外柵が一体化した形式ですので、各所を補強しながら作業を進めてまいります。

image2 (08B)

各部材の据え付けには水準器を用いて、じっくりと取り組みます。

正確な仕上がりのために、複数の職人が相互に確認しながら作業に集中いたします。

image3 (07B)

石寅のオリジナル墓石は、既存の形式より多くの施工時間が必要な場合が一般的です。

何度も要所を確認しながら、1工程ずつ確実に据え付けを進めてまいります。

時には通常の墓石より3倍以上の時間を要することも少なくありません。

image4 (053)

石寅のオリジナル墓石は決して美観だけを重視している訳ではございません。

地震や経年劣化に対する強度や建立後のメンテナンスの負担の軽減化、お墓としての実用性などを十分に考慮した設計を心掛けております。

また、お施主様のご予算内で完成させて頂くことも大切です。

石寅では墓石建立に際しまして、お施主様のご負担を少しでも軽減させて頂くための努力も怠りません。

image5 (032)

墓石本体、外柵にはステンレス製の補強金具や耐震ボンドなどを使用して補強に努めております。

今回の工事では墓石の棹と上台には3種類の耐震補強を組み合わせ、お施主様にもご安心頂きました。

最後に細部の仕上げと周囲のお掃除をいたしましたら、オリジナル洋型墓石の工事完了です。

全てのお施主様にご満足頂けます様、今後も設計・加工・施工に精一杯努めてまいります。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

豊川御油第二霊園はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です