こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

今回は豊橋市営梅田川霊苑でのお墓の基礎工事のご紹介です。

rimg3150

先ずは区画をお塩と洗米とお酒で清めさせて頂きます。

また、最初の一鍬に使用する道具もお酒で洗浄いたします。

image1-0ac

次は区画内の土を規定の深さまで掘り下げます。

通常は30㎝ほどの深さになりますが、墓地の地盤や周囲の状況などにより変動いたします。

image2-080

土を掘り下げましたら、ランマ―で地盤をしっかり転圧いたします。

次に砕石を敷き、更に転圧を繰り返します。

基礎コンクリートは勿論大切ですが、それを支える地盤の強化も重要です。

急がずに時間をかけて作業に集中いたします。

image3-070

次に鉄筋を組み上げ、結束線で固定いたします。

結束線で固定することにより、コンクリートを流し込んだ際の鉄筋のズレを防ぎます。

正確な作業が建立後の墓石の耐久性に大きく影響いたしますので、何度も確認しながら丁寧な仕上がりを心掛けております。

image4-046

配筋が完了いたしましたら、コンクリートを流し込んでまいります。

気泡を抜きながら、均一にコンクリートをなじませます。

基礎コンクリート内部に空洞がありますと強度が低下いたしますので慎重な作業が必要ですね。

表面もじっくりと丁寧に仕上げ、区画の周囲や通路のお掃除をして作業完了です。

コンクリートの芯まで固まりましたら、外柵の据え付けです。

お施主様にご満足頂けますように、次の作業も精一杯頑張ります。

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

梅田川霊苑についてはこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です