こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

今回は豊橋市内の地域墓地でのお墓の外柵工事のご紹介です。

image1-0ad

既に基礎工事は完了しておりますので、外柵の据え付けから始めさせて頂きます。

image2-080

今回の工事はお施主様が見学されておりますので、各工程ごとにご説明をさせて頂きながらの作業になります。

お施主様にご安心頂くために、実際の工事をご覧頂くことは本当に大切だと思います。

image3-070

水準器で水平な据え付けを確認しながら、じっくりと時間をかけて作業に集中いたします。

正確な据え付けのために、何度も要所を確認することを心掛けております。

image4-046

各部材が接触する面は耐震ボンドで接着いたします。

また、ステンレス製金具を使用して外柵の各コーナーを補強することも怠りません。

更に外柵の内側をコンクリートでも固めます。

これらの補強により、各部材の歪みやねじれを防ぎます。

完成後には外から見えない部分ですが、これらの補強の有無がお墓の耐久性を大きく左右いたします。

地震に強いお墓づくりは複数の細かい補強が重要です。

image5-02b

外柵の据え付けが完了いたしましたら、次は墓石直下の基礎工事です。

敷地を面で支えるベタ基礎工事だけではなく、墓石本体を支える基礎コンクリートも重要ですね。

型枠を据えて鉄筋を組み上げましたら、その鉄筋を結束線で固定いたします。

組み上げた鉄筋の高さはピンコロで調整いたします。

気泡を抜きながらコンクリートを流し込みます。

コンクリート内部に空洞ができますと強度が低下いたしますので、ムラがなく均一にコンクリートがなじむように丁寧に仕上げてまいります。

最後に区画の周囲や通路のお掃除をしましたら作業の完了です。

墓地を利用される皆様にご迷惑をお掛けすることがないようにしっかりとお掃除をさせて頂きます。

墓石直下の基礎コンクリートが固まりましたら、次は墓石の据え付けです。

粗相がないように、一生懸命頑張ります!

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です