こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内のお寺様の墓地での基礎工事のご紹介です。

image1 (08D)

先ずはお酒とお塩で土地を清めさせて頂きます。

こちらの墓地は区画の仕切りがございませんので、位置確認を入念に行い土の掘り下げから作業開始です。

image6 (015)

お寺様ご指定の深さまで掘り下げましたら、ランマ―で転圧をいたします。

地固めが甘いと、基礎コンクリートをしっかりと打設してもお墓が傾いてしまいます。

石寅では転圧作業には時間をかけて取り組んでおります。

image1 (08E)

地面の転圧をいたしましたら、次は採石を敷きます。

この段階でも更に転圧を繰り返します。

お墓工事の完成後には外から見えない部分ですが、転圧作業はとても重要な工程になります。

image4 (037)

次は型枠を組み、続いて配筋です。

鉄筋の位置を確認しながら均等に組み上げてまいります。

組み上げた鉄筋は結束線でしっかり固定いたします。

また、ピンコロで組み上げた鉄筋の高さを調整することも大切です。

ちょっとした作業にみえますが、これにより流し込んだコンクリートが均一になります。

均一にコンクリートが満たされないと、強度に部分的な差が発生いたします。

これを防ぐためには必須の工程になります。

image3 (05A)

次は気泡を抜きながら、まんべんなくコンクリートを流し込んでまいります。

現場スタッフは急がずに丁寧な取り組みを心掛けております。

複数のスタッフが各工程を確認しながら作業を進めさせて頂きます。

お施主様の大切なお墓を永年に渡り支えてくれる基礎コンクリートです。

お孫様やひ孫様の代まで手直しが不要なお墓づくりのために、最後の仕上げまで精一杯努めさせて頂きます。

基礎コンクリートの中心がしっかり固まるまで、しばらくこのまま養生いたします。

じっくりと時間をかけた作業は建立後に必ず良い結果を生み出してくれます。

建立から数十年後に、「このお墓はいいお墓だな。」と評価して頂けるように、明日の工事も頑張ります!

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です