こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市営飯村墓地でのお墓工事のご紹介です。

image2 (05F)

今回は墓石本体と芝台の据え付けです。

水準器で水平をきちんと確認しながら、正確に芝台を据え付けてまいります。

image4 (032)

芝台の各部材が接触する面は耐震用ボンドで、四隅はステンレス製のコーナー金具でしっかりと補強いたします。

これにより芝台のねじれや歪みを防ぎます。

image1 (082)

芝台の次は墓石下台(四ツ石)の据え付けです。

この下台も芝台と同じ構造ですので、各部材にズレがないようにじっくりと据え付けに集中いたします。

急がず、時間をかけて丁寧な仕上がりに努めます。

image3 (051)

下台も芝台と同じように耐震ボンドとステンレス製のコナー金具で補強させて頂きます。

末永くお参りして頂けるお墓づくりのために、これらの補強が必須ですね。

image1 (083)

続いて中台、上台の順に据え付けと補強をいたしましたら、次は棹の据え付けです。

棹は墓石の顔ともいえる重要な部分ですので、より慎重にじっくりと作業に取り組ませて頂きます。

耐震補強も重要な部材になりますので最も緊張する工程の一つです。

棹の据え付けが終わりましたら最後の仕上げです。

目地打ちもしっかりと丁寧に行い、複数の現場スタッフが何度も確認をいたします。

また、完成したお墓だけではなく、周囲のお掃除も怠りません。

墓地を利用される皆様にご迷惑をお掛けすることがないように、通路もしっかりと綺麗にさせて頂きます。

今日は作業の途中から汗ばむくらいに暖かい日になりましたね。

寒い冬の時期に比べますと、作業がとても行いやすくなります。

粗相がないように気を引き締めて、明日の工事も頑張ります!

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

飯村墓地について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です