こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内のお寺様の墓地での墓石工事のご紹介です。

image3 (03D)

基礎工事は完了済みですので、今回は芝台の据え付けから始めさせて頂きます。

水平を保ちながら、じっくりと慎重に取り組みます。

墓石を支える芝台の据え付けはとても重要です。

四隅のステンレス製コーナー金具の補強も怠りません。

各部材が接触する面は全て耐震用接着剤でも補強いたします。

image4 (028)

芝台の次は墓石の下台(四ツ石)の据え付けです。

下台も芝台と同じように補強をいたします。

耐震用接着剤とステンレス製のコーナー金具です。

この補強がねじれや歪みを防ぎ、墓石を長年に渡って守ってくれます。

補強の種類と金具の数量は墓石の形状や寸法によって調整いたします。

お墓の工事には必須の工程ですね。

image1 (064)

下台(四ツ石)の次は中台、上台の順に据え付けをいたします。

石材店が日常的に行っている作業ですが、常に緊張感を維持して取り組ませて頂いております。

墓石建立工事の際は、必ず複数のスタッフが何度も確認をいたします。

image2 (049)

墓石の棹を据え付けましたら、目地などの仕上げをいたします。

お掃除をしましたら、水鉢、香炉、花立を置きます。

最後に周囲のお墓に汚れがないか確認をしながら、通路のお掃除もいたします。

お施主様だけではなく、墓地を利用される皆様にご迷惑をお掛けすることがないように心掛けております。

お掃除と後片付けが終わりましたら工事完了です。

現場から弊社の作業場に戻りましたら、明日の工事の準備です。

現場スタッフ一同、精一杯務めさせて頂きます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です