こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内のお寺様の墓地での墓石建立工事のご紹介です。

image1 (060)

 

既に巻石を設置済みですので、今回は墓石本体の施工です。

先ずは墓石の下台(四ツ石)の据え付けから始めさせて頂きます。

水準器で水平をきちんと確認しながら正確に据え付けてまいります。

墓石の施工では最も重要な工程の一つですので、じっくりと慌てずに取り組みます。

image3 (039)

墓石の下台は四ツ石と呼ばれ、四つの部材で構成されます。

各部材が接触する面は耐震用接着剤、四隅はステンレス製のコーナー金具で補強いたします。

この補強により、下台のねじれや歪みを防ぎます。

image2 (045)

続いて、中台、上台も正確に据え付けてまいります。

それぞれの台は耐震用接着剤で接着いたしますが、免震ゲルを使用することもございます。

墓石の棹を据え付けましたら、傾きの有無を何度も確認いたします。

必ず複数の現場スタッフが何度も確認をいたしますので、ご安心頂きたいと思います。

image4 (026)

据え付けが終了いたしましたら、最後の仕上げを行います。

目地や玉砂利の具合を確認しながら、お墓と周囲のお掃除も怠りません。

お施主様だけではなく、墓地を利用される皆様にご迷惑をお掛けすることがないように心掛けております。

全ての作業が完了いたしましたら、お施主様にご報告にまいります。

 

今日は暖かくて作業をしていると汗ばむほどでした。

春はもうすぐそこまで訪れているようですね。

暖かくなってまいりますと、現場作業の見学を希望される方が増えてまいります。

石寅では現場の見学希望は随時承っておりますので、お気軽にお申し付けください。

お施主様だけではなく、新しくお墓の建立を検討されておられる方々にはお墓づくりの参考にして頂けると思います。

皆様のお問い合わせをお待ちしております。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です