こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日はお墓の建て替え工事のためのお精抜きの様子をご紹介いたします。

image3 (03C)

石寅ではお施主様のお墓のお精抜きに立ち会わせて頂くことは少なくありません。

お精抜きの際にお手伝いをさせて頂いたり、お精抜き直後に工事着手ということもございます。

また、お施主様と一緒にお経を聞かせて頂くことで、仏様に対する心構えや工事に対する取り組みの重要性を再認識させて頂けることは本当にありがたいことです。

ただ、今回のお精抜きは特に印象的でした。

image1 (062)

お経が始まりますと、お施主様はお墓に祀られているご先祖様のお名前を1人ずつ呼びながら手を合わせていらっしゃいます。

住職様のご指示でお墓の四隅にお塩や洗米をまかれる時も、ご先祖様にお話をされておられます。

お墓とご先祖様に対するお気持ちが伝わるお施主様の様子を拝見して、私は感銘を受けました。

お施主様のお気持ちにお応えできるように、私共も気を引き締め直さなくてはなりません。

image2 (048)

お墓に手を合わせておられるお施主様の表情は本当に穏やかです。

こちらの墓石は約90年前に建立されたお墓ですが、今回の建て替えにより整理させて頂くことになりました。

お墓を拝見いたしますと建立から90年も経過したようには見えません。

お施主様は毎日のようにお墓参りにおみえになられるそうですので、普段のお手入れが行き届いていらっしゃるのだと思います。

そのような大切なお墓の整理は寂しいものですが、解体作業の際には丁重な取り扱いを心掛けてまいります。

お精抜きが完了いたしますと、お施主様から「あとはよろしくお願いします。」と仰って頂きました。

とてもご丁寧な対応に恐縮いたしました。

解体作業だけではなく新規建立も含めまして、現場スタッフ一同が精一杯務めさせて頂きます。

お施主様、こちらこそ宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です