こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市営向山霊苑でのお墓工事のご紹介です。

昨日のブログと同じように、既存の墓石を修理して外柵を新しく建立させて頂く工事です。

既に外柵の施工は完了しておりますので、今回は墓石本体、芝台、墓誌板の設置をさせて頂きます。

image1 (05F)

芝台の据え付けから開始です。

独自の基礎工事のため、写真の一部にボカシを入れさせて頂きますが、施工はいつものように水準器で水平を確認しながら正確な作業に取り組んでおります。

image3 (037)

急がずにしっかりとした作業を心掛けております。

芝台の四隅はステンレス製のコーナー金具で補強いたします。

金具による補強だけではなく、耐震用接着剤も併用させて頂き、補強効果の向上に努めております。

続いて墓石の下台、中台、上台、棹の順に据え付けを行います。

これらの作業も水平の確認だけではなく、耐震補強は必須ですね。

image1 (05B)

こちらは今から数十年前にお施主様のお父様が建立された墓石だそうです。

当初は向山市営墓地への移転を機会にお墓を全て新しくされようとお考えだったようですが、お父様が建立された墓石を整理されるというご決断がどうしてもできなかったとのことです。

お父様の思いが込められた大切なお墓です。

そのお墓を残されるというご判断は素晴らしいと思います。

私もお施主様のお考えに賛成です。

お父様やお施主様だけではなく、ご家族やご親戚の方々も、こちらのお墓には多くの思い出があるのではないでしょうか。

私は経年によって傷みが生じた部分の修理とクリーニング、耐震補強による墓石の延命プランをご提案いたしました。

建立から数十年が経過いたしますと経年変化により、お墓の外観は少々お疲れのご様子だと感じられるかもしれません。

しかし、修理やクリーニングなどで、お墓の寿命を延ばすことは可能です。

しっかりと磨き直しをさせて頂くことにより、コケや汚れはほぼ除去できます。

落ちかけた艶もピカピカになります。

お墓の建て替えを検討される前に、そのお墓の延命もお考え頂けないでしょうか。

建立時のお施主様の思いだけではなく、当時の職人さんの思いも込められているはずです。

この数年、お墓の建て替えかリフォームをされるかで迷っていらっしゃるお客様のご相談が増えております。

石寅では、お墓を残すことが可能なら、先ずはリフォームや修理のご提案をおすすめしております。

ご相談・お見積り・ご提案は全て無料ですので、お気軽にお問い合わせを頂きたいと存じます。

ご先祖様が残された大切なお墓を末永くお参りして頂くために、その方法を石寅と一緒に検討してみませんか?

スタッフ一同、精一杯務めさせて頂きます。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

向山墓地について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です