こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内のお寺様での基礎工事のご紹介です。

先日のブログでもご紹介をさせて頂いた墓石と外柵の解体・撤去の現場です。

image2 (032)

既に今までのブロック枠と基礎コンクリートは撤去してございますので、お施主様ご指定の深さまで地面を掘り下げてまいります。

image6 (008)

次はランマ―で地盤をしっかりと固めます。

時間をかけて転圧をいたします。

image3 (029)

砕石をまんべんなく敷いてまいります。

image1 (048)

更にランマ―で転圧をいたします。

基礎コンクリートの厚みも重要ですが、その下地となる地盤をしっかりと固めることも重要です。

お墓や外柵の傾きを防ぐための大切な作業の一つですね。

image4 (01B)

次は配筋です。

鉄筋を丁寧に組み上げてまいります。

ピンコロや結束線できちんと仕上げさせて頂きます。

image5 (00F)

バイブレーターで気泡を抜きながらコンクリートを流し込んでまいります。

水抜き穴も必要ですね。

今回の基礎工事はお施主様などから基礎コンクリートの厚みに指定がございました。

通常は石材店がおすすめする深さがございますが、地盤の状況やお施主様などからのご要望によりまして工法や深さを調整させて頂いております。

こちらの現場では既存のブロック枠を新しい外柵に取り換え、お墓の修理と建て直しも行わせて頂きます。

最後の仕上げと周囲のお掃除をしたら基礎工事は完了です。

来月のお年忌の為のリフォームですが、この時期の基礎工事では年末年始はお墓参りができなくなります。

寒い時期に基礎コンクリートがしっかり固まるには意外に日数が必要です。

それでも大切なお年忌のために、お施主様はリフォームを決断されました。

お施主様のご期待にお応えできますように、この後の工程も精一杯務めさせて頂きます。

明日は別の現場で解体作業の予定です。

粗相がないように頑張ります。

 

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です