こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内の地域墓地での基礎工事のご紹介です。

image4 (019)

写真は着工前の状態です。

お塩とお酒で区画を清めさせて頂きましたら作業開始です。

image2 (02C)

区画を掘り下げ、砕石を敷いたらランマ―で転圧です。

ランマ―でしっかりと固めて、地盤が沈まないようにいたします。

写真は転圧後の状態です。

基礎コンクリートの下地になりますので、とても重要な工程です。

image3 (025)

転圧の次は配筋です。

鉄筋をきちんと等間隔に組んでまいります。

結束線で鉄筋をしっかりと結んでいくことも忘れません。

image1 (042)

配筋が完了しましたら水抜き穴の位置を決めます。

茶色い筒状の部分が水抜き穴になります。

外柵内部の雨水などが溜まらないようにいたします。

image6 (007)

バイブレーターでコンクリートを流し込んでまいります。

コンクリート内部に気泡が生じないように、隅々まで満遍なく仕上げさせて頂きます。

最後に表面を整えて工事完了です。

周囲の方々にご迷惑をお掛けすることがないように、お掃除もきっちりとさせて頂きました。

作業場に帰る際、道路の混み具合に驚きました。

普段の1.5倍ほどの時間が必要ですね。

師走ですから、お忙しい方が多いのでしょうね。

明日のお墓工事も正確な作業を心掛けながら頑張ります。

宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です