こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

昨夜からの雨もあがり、今日は暖かくてすごしやすい日ですね。

本日は豊橋市営飯村墓地に伺いました。

お墓の傾き直しのご相談です。

image6 (007)

お客様から、「成長した植木の根がお墓の傾きの原因ではないでしょうか?」とお電話を頂きました。

一日も早くお墓の傾きを直されたいとのご連絡を頂きまして、早速飯村墓地に伺いました。

先ずは現状の確認から始めさせて頂きます。

image2 (01F)

写真では分かり難いのですが、お墓と外柵が向かって左側に傾いております。

植木も結構成長していますね。

更に状況を詳しく確認させて頂くために、細部まで詳しく拝見いたしました。

image4 (010)

お客様が気になる部分を杖でご指摘くださいました。

image5 (008)

外柵の継ぎ目の部分が開いております。

image1 (030)

確かに墓石本体も外柵も傾いておりますが、こちらのお墓を施工された当時の業者さんの作業内容に問題があったのではなく、地盤そのものが沈下したものと思われます。

この場合は、墓石本体と外柵を解体させて頂きまして、植木を根から除去致しましたら、既存の基礎コンクリートを全て解体いたします。

整地をさせて頂いた後に、基礎コンクリートを新たに打設させて頂きます。

具体的に申しますと、地盤を改良する杭を打ち、周囲に影響を及ぼさない範囲で深く掘り下げた厚みのあるベタ基礎が有効です。

最も重要な基礎コンクリートが完了いたしましたら、外柵・墓石本体の順に再建させて頂くのですが、各所の補強には細心の注意が必要ですね。

外柵のねじれや開きを防ぐ金具と接着剤による補強、地震による倒壊を防ぐ墓石本体も含めた耐震補強も必要だと思われます。

最近では墓地の地盤沈下を防ぐ工法、墓石本体を経年による傾きや地震による倒壊から守る補強法が進歩しております。

お墓が傾いていらっしゃる場合だけではなく、より長期に渡ってお墓を維持されたい方にも、お客様のお墓の状況に適した補強法をご提案させて頂きます。

また、お掃除などのメンテナンスにおけるご負担を軽減するリフォームのご提案も致しております。

それらのご提案やお見積りは全て無料です。

ご連絡を頂ければ、経験豊富なスタッフが早急に現地までお伺いいたします。

お気軽にお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

飯村墓地について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です