こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

今日は朝から快晴で、日中は汗ばむほどの陽気です。

日光を浴びて青空を眺めていると気分爽快ですね。

本日は豊橋市内のお寺様で供養碑工事のご紹介です。

image3 (017)

台座は以前に施工済みですので、供養塔を設置させて頂きます。

お寺様からご指示を頂きました位置に、きっちりと正確に設置を致します。

下台、上台の順に補強をしながら設置作業を進めさせて頂きます。

image2 (01E)

墓石でいいますと棹にあたる部材の設置は、特に慎重に行わせて頂きます。

耐震棒と接着剤による補強もいたしますので、クレーンで吊りながらゆっくりと位置を調整いたします。

image1 (030)

供養碑の設置が完了いたしますと、銘板碑の設置作業の準備です。

その間に供養碑の目地打ちをいたします。

image4 (00D)

銘板碑も供養碑と同様に補強をさせて頂きながら設置作業に集中いたします。

こちらの供養碑に納骨をされる仏様に失礼がないように、複数の現場スタッフがお互いに仕上がり具合を確認します。

付属品の設置とお掃除が完了いたしましたら、ご住職様にご確認をして頂きました。

ご住職様も私共も一安心です。

「今日は暖かいけど昼間に虫も鳥も鳴かなくなったね。」

ご住職様が周囲を眺めながら仰いました。

夏にお伺いした時には虫や鳥の鳴き声が賑やかだったこちらの墓地も、今日はとても静かで少々寂しい気も致します。

少しだけセミの鳴き声を懐かしく思う今日の現場でした。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です