こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市営梅田川霊苑での基礎工事をご紹介いたします。

image4 (00E)

先ずは掘り方から始めさせて頂きます。

既存のコンクリート枠に支障がない範囲で、基礎コンクリートがしっかり打てる深さまで掘り下げます。

image3 (016)

掘り下げましたら、ランマ―で転圧いたします。

次に砕石を敷いて、更に転圧をして地盤を固めてまいります。

この転圧作業はとても重要ですので、地盤の状況に合わせて転圧の時間や回数を調整いたします。

こちらのお施主様は、外柵が不要とのことですので、墓石+芝台の直下に基礎コンクリートを打たせて頂きます。

image2 (01D)

転圧が完了いたしましたら、鉄筋を組んでまいります。

区画の寸法に合わせて、鉄筋の寸法を計測して切断致します。

組み上げた鉄筋を結束線で固定することも大切です。

image6 (006)

基礎コンクリートの内部に空洞ができますと均一に強度が保てなくなりますので、バイブレーターで気泡を抜きながらコンクリートを流し込んでまいります。

この工程も重要ですので、丁寧にじっくりと作業をさせて頂きます。

最後に表面を仕上げて作業は完了です。

image5 (006)

基礎コンクリートが仕上がりましたら、周囲のお掃除もしっかり行います。

コンクリートや土などで皆様にご迷惑をお掛けすることがないように気を付けております。

基礎コンクリートを打たない前の部分は、コンクリートが固まりましたら全て新しい土に入れ替えを致します。

新しいものに入れ替えさせて頂くことで、お施主様にも、仏様にもお喜び頂きたいですね。

墓石本体工事の際は、お施主様がご見学をされる予定です。

次の工事もスタッフ一同頑張ります。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

梅田川霊苑について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です