こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市営飯村墓地での墓石工事のご紹介です。

image5 (006)

外柵を設置した後に石貼り作業を完了しておりますので、今回は墓石の施工です。

image2 (01A)

芝台は一枚石です。

ズレやねじれが生じないので安心ですね。

image4 (00C)

芝台の設置が完了しましたら、次は上台です。

芝台と同様に上台も水平を保ちながら慎重に設置をさせて頂きます。

補強や接着にも注意しながら正確な作業が求められます。

image1 (02B)

棹と上台は接着剤だけではなく、耐震棒でも補強を致します。

最近の弊社での施工例は、耐震棒を希望されるお客様の方が多いようです。

弊社では免震ゲルも含めまして、4種類の耐震補強法をご提案しております。

image3 (014)

棹の設置も完了いたしまして、細部の仕上げをさせて頂きます。

こちらのお墓は外柵の内側が全て石貼りになっておりますので、各板石の目地や水捌けの具合などには細心の注意を払って作業をさせて頂きました。

今回のようなお墓の形式は、水捌けの良し悪しはとても重要です。

水が流れきらずに板石の上に溜まってしまうことは大問題ですので、墓石や外柵の上から水を流して水捌けの具合を何度も確認いたします。

きちんと水が捌けましたら、お墓の水気を全て拭き取り、もう一度お墓全体をお掃除させて頂きます。

お施主様はお墓の完成を心待ちにされていらっしゃいますので、最後の仕上げが完了いたしましたら、お施主様のご自宅に完成のご報告に伺いました。

納骨日にも最後までお手伝いをさせて頂きますね。

 

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

飯村墓地について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です