こんにちは。

豊橋市の墓石店 石寅の山﨑です。

昨日から天気のことばかり心配しておりましたが、朝から薄日が差していて安心しました。

墓石の建て上げ工事が可能ですね。

本日は豊川市の寺院様墓地での墓石工事のご紹介です。

既に外柵までの設置は完了しておりますので、墓石本体の設置作業になります。

昨日はほとんど聞こえませんでしたが、今日は控え目ながらもセミの声が響いています。

ただ、いつものアブラゼミではなく、ツクツクボウシの鳴き声が聞こえます。

ツクツクボウシの鳴き声を聞くと、小学生の頃の夏休みを思い出します。

お盆まではアブラゼミが賑やかに鳴いていますが、お盆を過ぎる頃になりますととツクツクボウシが鳴き始めますよね。

あの鳴き声を聞くと、「ああ、夏休みもそろそろ終わりだな」と少しだけ憂鬱な気分になったものです。

そろそろ夏も終わりですね。

image2

この地域では比較的に建立件数が少ない黒御影石です。

作業はじっくりと進めさせて頂きます。

 

image1 (00000003)

こちらの墓地は山の麓にありますので、風が吹くと意外に涼しかったです。

たまに鹿や猿が出没することがあるそうです。

以前、現場で狸とハクビシンを見たことがありますが、鹿と猿に遭遇したことは未経験です。

「わしの地元では鹿や熊の肉を食べることは珍しくなかったが、この辺りでは昔でも食べなかっただろうな。」

静岡県の水窪出身の親方がボソリと言いましたが、いくら昔でも熊の肉を食べた方は少数派ではないでしょうか。

「わしらの田舎は貧しかったからな。熊やキジの肉より、そりゃあ豚肉や牛肉の方が美味いよな。お前たちは幸せだな。」

豊かな時代に生まれた私たちは本当に感謝しなければいけませんね。

しかし、普段は作業中に雑談はしない親方ですが、今日は懐かしそうに話をしてくれました。

しかも笑顔でした。

私は親方の雑談と笑顔に触れる機会は滅多にありません。

親方の笑顔を見たのは久しぶりです。

明日は雨でも降りそうですね。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちらです
トップページ はこちらです