こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内のお寺様の墓地での墓石工事のご紹介です。

image1-0ab

既に巻石の据え付けは完了しておりますので、今回は芝台から始めさせて頂きます。

水平に気を配りながら正確な据え付けに取り組みます。

image2-07f

各部材が接触する面は耐震ボンドで接着を致します。

また、四隅はステンレス製のコーナー金具でしっかりと補強することも怠りません。

これらの補強により、部材のねじれや歪みを防ぎます。

image3-071

次に墓石の下台(四ツ石)の据え付けです。

この下台も芝台と同じく、耐震ボンドやコーナー金具による補強をいたします。

末永くお参りして頂くお墓づくりのためには必須の工程です。

image4-049

続いて墓石の中台、上台の順に据え付けを行います。

前後左右のバランスや水平をきちんと計測しながら、じっくりと作業に集中いたします。

この中台や上台も耐震ボンドで接着いたしますが、はめこみや金具による補強の併用もおすすめしております。

image5-02c

上台の次は棹の据え付けです。

こちらのお施主様は耐震ボンドによる接着のみの補強をご希望ですが、耐震棒や免震ゲルなどの補強もおすすめしております。

続いて水鉢、花立、香炉を据え、墓石や周囲のお掃除をしましたら作業完了です。

今回の墓石本体の据え付け作業までに、区画全体の基礎工事、巻石の据え付け、墓石直下の基礎工事と各工程での養生には十分な時間をかけて慎重に取り組んでまいりました。

お施主様には工事の様子をご覧頂き、精度と強度の確保に努めた作業であるとご安心頂きました。

石寅は今後も耐久性、実用性、美観、費用対効果に優れたお墓づくりを目指してまいります。

宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です