こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内の地域墓地での基礎工事のご紹介です。

image1-0a4

先ずは、お客様の区画をお塩とお酒で清めましたら、土の掘り下げから始めさせて頂きます。

通常は地面から30㎝ほど掘り下げますが、今回はお施主様のご事情によりまして、ご指定の深さまでの掘りになります。

image2-07a

今回は既存のコンクリート枠を残して巻石を据えて付けますので、コンクリート枠の基礎コンクリートを傷めないように周囲を若干残して転圧をいたします。

掘り下げた地盤をランマ―で転圧、その上に砕石を敷き、更に転圧を繰り返します。

基礎コンクリート自体が大切なことは勿論ですが、それを支える地盤の強化も重要ですね。

image6-01a

地盤をしっかりと固めましたら、次は配筋です。

鉄筋を丁寧に組み上げ、結束線で固定いたします。

これにより、コンクリートを流し込む際の鉄筋のズレを防ぎます。

image4-043

鉄筋を組み上げて結束線で固定しましたら、ピンコロで鉄筋の高さを調整いたします。

コンクリートが区画内を均一に満たすために、このピンコロが重要な役割を果たしてくれます。

image5-029

次はコンクリートを流し込みます。

気泡を抜きながら、コンクリートが満遍なくいき渡るように丁寧に仕上げてまいります。

水抜き穴を設けることも怠りません。

この水抜き穴の位置や数は墓地の面積やお墓の形状により調整いたします。

基礎コンクリートの強度だけではなく、水はけ具合やカロートの位置なども考慮しながら、しっかりした基礎工事に取り組ませて頂きます。

最後に区画の周囲や作業車を停めさせて頂きました駐車場のお掃除を行いましたら作業は完了です。

この後、お施主様のご自宅に基礎工事完了のご報告に伺いました。

基礎コンクリートがしっかり固まりましたら、次は巻石の据え付けです。

次回の工事も頑張ります!

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です