こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内のお寺様の墓地での墓石工事のご紹介です。

image3

既に基礎工事と巻石の設置は完了しておりますので、今回は墓石本体の据え付けをいたします。

先ずは墓石の下台から取り組ませて頂きます。

水準器で水平を確認しながら作業に集中いたします。

 

image5-028

下台は四つの部材で構成されておりますので、各部材が接触する面は耐震ボンドで接着をいたします。

それに加えて四隅はステンレス製のコーナー金具でがっちりと補強いたしますので、下台のズレやねじれを長期に渡って防ぐことが可能です。

下台は墓石の最も重要な部分ですので、特に正確で丁寧な取り組みを心掛けております。

image2-075

下台の据え付けと補強が完了いたしましたら、中台、上台の順に据え付けを進めて参ります。

前後左右のバランスに気を付けながらじっくりと取り組みます。

急がず、慌てず、慎重な作業が大切ですね。

image4-042

耐震ボンドなどの補強をさせて頂きながら、複数の現場スタッフが相互に細部の確認をいたします。

補強にはステンレス製の金具、耐震ボンド、免震ゲルなど、複数の方法がございます。

地盤の状況、周囲の状況、お施主様のご要望に合わせて、最適な工法のご提案を心掛けております。

強度、実用性、費用対効果、美観など、様々な点でご満足頂けますように精一杯努めさせて頂きます。

石寅では、お施主様との打ち合わせのお時間を特に重視しておりますので、ご不明な点やお気付きの点などがございましたら、どのようなことでもお気軽にお問い合わせを頂きたいと存じます。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です