こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は台風の影響により朝から薄曇りで風もあり、比較的過ごしやすい気候ですね。

さて、本日は豊橋市営梅田川霊苑での墓石工事のご紹介です。

image1 (09C)

既に基礎工事は完了しておりますので、先ずは墓石の下台(四ツ石)の据え付けから始めさせて頂きます。

部材を1つずつじっくりと正確に据え付けてまいります。

水準器を用いて水平の保持に気を配りながら丁寧に作業を進めます。

墓石をしっかりと支えてくれる下台ですので、慎重な取り組みが必要です。

image2 (072)

各部材が接触する面は耐震ボンドで接着いたします。

また、四隅はステンレス製のコーナー金具でしっかりと固定することも怠りません。

これらの補強により各部材のねじれや歪みを防ぎます。

写真では下台の色にムラがあるように見えますが、水拭きをした際に石が濡れているだけですのでご安心ください。

image3 (064)

続いて中台です。

水平のみならず、左右均等の配置や付属品を据えるための前後のバランスもしっかりと寸法を測りながら据え付けを行います。

耐震ボンドによる接着も必須です。

image4 (041)続いて上台と棹の据え付けです。

ステンレス製の耐震棒と耐震ボンドを使用いたしますので、上から垂直に据えてまいります。

今回はクレーンを使用いたしましたが、使用不可の場合は人力で行うことが少なくありません。

複数の現場スタッフがお互いに確認しながら、丁寧に作業を進めさせて頂きます。

最後の仕上げと周囲のお掃除をしっかりと行いましたら、墓石工事の完了です。

久しぶりに涼しい環境下での墓石工事でしたが、過ごしやすいせいか作業が捗りますね。

現場では常に用意してある飲み物の減りも少なく、夏の終わりを感じるような気がいたします。

お盆が明けましたので、これからは秋彼岸に向けて現場作業に取り組ませて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

梅田川霊苑はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です