こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内のお寺様の墓地での墓石工事のご紹介です。

image2 (071)

既に基礎工事と巻石の施工は完了しておりますので、先ずは墓石の下台(四ツ石)の据え付けから始めさせて頂きます。

細部に配慮しながら、部材を水平に据え付けてまいります。

正確な据え付けのため、時間をかけてじっくりと作業に集中いたします。

image1 (09B)

下台(四ツ石)の各部材が接触する面は耐震ボンドで接着いたします。

また、ステンレス製のコーナー金具で四隅をしっかりと補強することも怠りません。

これらの補強で四ツ石のズレや歪みを長期に渡って防ぐことが可能になります。

image5 (026)

下台の次は中台の据え付けです。

水平や位置の具合に気を配りながら、耐震ボンドなどを用いて作業を進めてまいります。

image3 (063)

続いて上台です。

中台と同じく位置調整、水平の保持、耐震補強などを施し、正確な据え付けを行います。

強い日差しに照らされて石がとても熱くなっております。

お施主様がお墓に触れられた際に予想以上の熱さであったようで、大変驚いておられました。

image4 (040)

上台の次は棹の据え付けです。

複数の現場スタッフが確認をしながら、じっくりと取り組ませて頂きます。

前後左右の位置だけではなく、棹に傾きがないかをしっかりとチェックいたします。

棹はお墓の顔にあたる大切な部分ですので、より慎重な取り組みが大切ですね。

花立、水鉢、香炉などの付属品を据えて、最後の仕上げを行います。

目地打ち作業も気を抜きません。

お墓だけではなく、周囲のお掃除もきっちりと仕上げさせて頂きます。

工事の見学をされたお施主様にご満足頂けたようで、私共も一安心です。

お盆直前ということもありまして、墓地にはお墓参りやお掃除をされる方がたくさんいらっしゃいました。

小さなお子様からご年配の方まで、皆様が一緒にお墓参りをされておられる光景を拝見いたしますと心が和みますね。

明日は複数の墓地で、ご依頼を頂いたお墓のお掃除をさせて頂きます。

この数年は、お盆やお彼岸の直前、お参り当日の朝のお墓クリーニングのご依頼が増えております。

皆様にご満足いただけますように、明日の作業も精一杯努めさせて頂きます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です