こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内のお寺様の墓地での基礎工事のご紹介です。

image1 (08D)

先ずは、お施主様の区画をお酒とお塩で清めさせて頂きます。

次に規定の深さまで地面を掘り下げます。

image4 (039)

明るい陽射しの中での作業ですが、天気予報によりますと昼過ぎから雨のようです。

image3 (05A)

掘り方が完了いたしましたら、次はランマ―による転圧の準備です。

準備が完了した頃から、空がどんよりと暗くなってきました。

転圧はとても重要な工程ですので、急がずに通常通りの手順で作業を進めてまいります。

基礎コンクリートそのものも大切ですが、それを支える地盤の強化も重要です。

image2 (068)

次は配筋です。

転圧作業が完了したところで雨が降ってまいりました。

コンクリートの打設が気になりますが、雨に濡れながら鉄筋をしっかりと組み上げます。

正確で丁寧な仕上がりのために、じっくりと作業に集中いたします。

組み上げた鉄筋を結束線で固定することも怠りません。

結束線で固定することにより、コンクリートを流し込んだ時の鉄筋のズレを防ぎます。

配筋が完了した段階で雨足が強まってまいりました。

雨天の際はテントを張って作業をさせて頂くこともございますが、本日のコンクリート打設は状況を考慮して延期をさせて頂くことにいたしました。

梅雨時は作業が予定通りに進行しないことも少なくありません。

お盆に向けた工事が立て込む時期ですが、お施主様にご迷惑をお掛けすることがないように仕上がりと納期に気を付けながら作業に取り組ませて頂きます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です