こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市営向山霊苑でのお墓の工事のご紹介です。

image5 (01A)

既に基礎工事は完了しておりますので、今回は外柵の据え付けをさせて頂きます。

据え付け作業の前に各部材の最終確認と準備をいたします。

image2 (051)

水準器で水平に気を付けながら正確に外柵を据え付けてまいります。

慌てずにじっくりと取り組むことが大切ですね。

image1 (06E)

外柵の四隅はステンレス製のコーナー金具でしっかりと補強いたします。

コーナー金具だけではなく、各部材が接する面を耐震用接着剤で接着補強することも怠りません。

これらに加えて、外柵の内側の全てをコンクリートでも補強いたします。

1代でも永くお墓参りをして頂くために、見えない部分の補強もしっかりと取り組ませて頂きます。

image1 (06F)

外柵の据え付けと補強が完了しましたら、墓石直下の基礎コンクリートを打設いたします。

事情により写真にはボカシをいれておりますが、型枠組、ランマ―による転圧、配筋の順に作業を進めさせて頂きます。

お墓の基礎工事は、現地の状況やお墓の形式・寸法・重量、お施主様のご要望により、様々な方法で行います。

弊社ではベタ基礎をおすすめしておりますが、こちらの現場ではお寺様のご指示により、墓石用と外柵用をそれぞれに分けて工事をさせて頂きました。

この基礎コンクリートがしっかり固まるまで、次の工程の墓石本体の施工は一旦お休みになります。

次回の工事も一生懸命頑張りますので、宜しくお願い致します。

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

向山墓地について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です