こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日はお寺様での基礎工事のご紹介です。

image3 (03B)

区画の四隅と道具をお塩とお酒で清めましたら、地面の掘り下げから始めさせて頂きます。

こちらの墓地は周囲の立地条件などの影響もあり、掘り下げる深さに指定がございます。

その範囲の中で最適な基礎工事に努めさせて頂きます。

image4 (024)

掘り下げた地面をランマ―で転圧してまいります。

その後、砕石を敷き、再度転圧をして地盤を固めさせて頂きます。

基礎コンクリート自体も重要ですが、それを支える地盤づくりも大切ですね。

image2 (047)

次は鉄筋を組み上げ、結束線で固定いたします。

事情によりまして、写真の一部にボカシを入れておりますが、この部分はお骨を納めさせて頂くスペースになります。

image1 (062)

鉄筋を組み上げ、ピンコロで位置を整えましたらコンクリートを流し込みます。

気泡を抜きながら丁寧に仕上げてまいります。

表面を整えましたら基礎工事の完成です。

お施主様の大切なお墓を長年に渡り支えられるようにじっくりと取り組ませて頂きました。

内部がしっかり固まるまでしばらく時間を頂きます。

次回の墓石工事も一生懸命頑張ります。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です