こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市内の地域墓地でのお墓工事のご紹介です。

基礎工事と巻石の施工は完了しておりますので、今回は墓石本体と玉垣の設置をさせて頂きます。

image1 (040)

墓石の下台(四ツ石)から水平を保持しながら慎重に設置をいたします。

急がずに正確な作業を心掛けております。

弊社のブログでしばしばご紹介をしておりますが、四ツ石の四隅はコーナー金具と耐震用接着剤でしっかりと補強をいたします。

この補強によって四ツ石のねじれやズレを防ぎます。

墓石の一番下の台がしっかりしていないと長期に渡ってお墓を維持することができません。

下台の据え付けは最も重要な工程の一つですね。

次は上台の据付ですが、この上台も耐震用接着剤などで補強をいたします。

上台を設置ましたら、棹と上台を補強するための耐震棒をセットいたします。

写真の耐震棒はコーナー金具と同じくステンレス製ですのでかなりの耐久性が期待できますね。

耐震用接着剤との併用で補強効果は飛躍的に向上いたします。

耐震棒の他に、免震ゲルもおすすめです。

image3 (024)

墓石本体の施工が完了いたしましたら、巻石にも耐震棒を取り付けます。

image4 (018)

墓石本体の耐震棒と同じくステンレス製です。

部材の形状や寸法にによって耐震棒の直径や数量を調整いたします。

こちらも耐震用接着剤との併用で優れた耐久性が確保できます。

玉垣と小柱は巻石の上での前後左右のバランスを正確に計算しながら据え付けてまいります。

image1 (043)

巻石に玉垣と小柱を設置しましたら、最後の仕上げと周囲のお掃除をして工事完了です。

早速、お施主様のご自宅までご報告にまいります。

今日は暖かくて比較的過ごし易い日でした。

この1週間ほどの間、急に寒くなったかと思えば、今日のように暖かくなったりと気温の変化が激しいですね。

風邪をひかれる方も増えているようです。

皆様もお体にはお気を付けください。

石寅のスタッフも手洗い・うがい・快食・快眠を心掛け、日々の作業に取り組んでおります。

年末最終工事まで精一杯務めさせて頂きます。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です