こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

昨夜からの雨が朝にはやみましたが、今日は風が強くて驚きましたね。

さて、本日は豊橋市内のお寺様の墓地での墓石工事のご紹介です。

先日に基礎工事を完了させて頂きましたが、今回の工事は外柵が不要ですので、墓石本体の施工から始めさせて頂きます。

image1 (03F)

こちらは8寸角2段のお墓ですので、下台から据えさせて頂きます。

お施主様からご指示を頂きました位置に正確に設置いたします。

拝石板もズレがないように慎重に据えてまいります。

image2 (02A)

次は上台です。

お施主様のご要望によりまして接着剤のみの補強ですが、かなり強力な耐震ボンドを使用しております。

耐震棒や免震ゲルによる補強より、接着剤のみの使用を希望されるお施主様は少なくありません。

お墓に耐震棒を入れたり、免震ゲルを使用することが心情的な問題で気になられることが理由のようです。

image3 (023)

棹の据付が完了いたしました。

今回のお施主様は、お墓の完成と同時に納骨をされるとのことですので、お施主様にお持ち頂いたお骨を骨壺のままで納めさせていただくことになりました。

「お墓が完成して安心しました。ありがとうね。」

お施主様は笑顔で仰ってくださいました。

お精入れのお経も本日中に行われるそうですので、最後の仕上げとお掃除をさせて頂きました。

お墓の周囲のお掃除はお施主様も一緒に手伝ってくださいまして、とても申し訳ない気持ちです。

お施主様と弊社の親方は年齢と出身地が近いので、住職様がおみえになられるまで故郷の名物の話で盛り上がっておりました。

「年末には蕎麦を打つから、石屋さんにも届けてあげる。豊橋の人はうどんが好きみたいだけど、水窪出身者はやっぱり蕎麦がいいよね。」

お施主様の優しいお言葉に感謝いたします。

本当に嬉しいですね。

親方も嬉しかったのだと思います。

いつも無口な親方が、帰りの車中では自分の生まれ故郷の話を作業場に到着するまでしておりました。

自分が石屋になってよかった、一生懸命作業に取り組ませて頂いて本当に良かったと思える瞬間です。

明日の作業も頑張ります。

ありがとうございました。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です