こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は湖西市営利木墓園でのお墓工事のご紹介です。

既に基礎工事は完了しておりますので、今回は外柵の施工から開始です。

image1 (040)

入り口の参拝部の板石から据えてまいります。

板石は完全な水平ではなく、雨水などが流れるように極僅かに入り口に向けて傾斜をつけます。

敢えて僅かな傾斜をつけることにより、外柵の入り口に水が溜まらないようにいたします。

image2 (02B)

次は外柵の据付です。

先程の入り口の板石とは違い、外柵は水平を保持しながら設置いたします。

じっくりと慎重に作業に取り組ませて頂きます。

image3 (024)

各部材が接触するところは接着剤、外柵の内側はコーナー金具にてしっかりと補強いたします。

この補強によりズレやねじれを防ぐことができます。

次に墓石直下の基礎コンクリートを打設しましたら、今回の工事は一旦終了です。

弊社の基礎工事はお墓の構造などにより、基礎工事を1度で全て行う場合と、外柵用と墓石用で2度に分けて行う場合がございます。

今回の基礎工事は2度に分けさせて行いますので、基礎コンクリートが固まるまでしばらくお時間を頂きます。

仕上げと周囲のお掃除をしていると辺りが薄暗くなってまいりました。

拭き残しなどの見落としがないようにしっかりと確認をいたします。

夏と違って陽が短いので作業時間が少なくなりますね。

手落ちがないように、明日の作業も頑張ります。

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

利木墓園について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です