こんにちは。

豊橋市の石材店 石寅の山﨑です。

本日は豊橋市営飯村墓地に戒名の追加彫刻のために伺いました。

image1 (010)

墓石に戒名などの追加彫刻をされる際は、棹を取り外して工場で彫刻をする場合と現地で直接彫刻をする場合の2種類の方法があります。

今回は、お施主様のご希望により、現地で直接彫刻をさせて頂きました。

image2 (00C)

彫刻の前段階の作業をさせて頂いておりますと、お墓参りをされていらっしゃった方が見学におみえになられました。

「こうやって彫るんですね。」と作業の様子をご覧になられながら、その方から幾つかのご質問を頂きました。

石屋にとりましては日常的に行われている作業ですが、その方にはとても興味深い内容だったようです。

よく考えてみれば、そのように感じられることがあっても不思議ではないと思います。

私も実家の庭で庭師さんの作業の様子をしばらく拝見させて頂いたことがあります。

こうやって庭木は剪定されていくんだな、と興味深く拝見しておりますと、「そんなに珍しいかね?」と庭師さんに言われたことがあります。

石屋の作業、日常、価値観などは、石屋ではない方々からすると興味を惹かれることがあるかもしれませんね。

この点につきましては、じっくりと検討させて頂く必要があるのではと強く感じました。

今後のブログは、墓地での作業風景などのご紹介のみならず、石材業界、石寅、私 山﨑が行っていることや感じた事など、幅広い内容でお伝えしたいと考えております。

石屋について、また弊社について、このブログをきっかけにご興味を持って頂ける方が少しでも増えて頂ければ幸いです。

 

株式会社石寅 岩田店  店長 山﨑 悟
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

飯村墓地について はこちら

お墓の価格について はこちら
トップページ はこちら です