こんにちは。

豊橋市の墓石店 石寅の山﨑です。

今日は朝から雨ですので、お墓のリフォームの図面とお見積りを事務所でさせて頂いております。

当初は墓石本体のみのリフォームのご依頼でしたが、昨日の打ち合わせの結果、外柵を含めた全面的なリフォームをご検討頂けることになりました。

image1 (00000007)

こちらの写真は昨日の打ち合わせの際に撮影させて頂きました。

現地の状況を確認させて頂きますと、地盤が沈下したことにより墓石が傾き、コンクリート製の外柵には亀裂が生じていました。

こちらは土葬が行われていた時代からの墓地の為、部分的に地盤が軟らかいこと、建立時に区画の後ろに生えていた大木の根が地下に残っていたこと等、複数の要因により地盤が沈下したものと思われます。

建立後40年以上が経過した墓石ですが、新しく建て替えるのではなく、今は亡きご主人様が建立された墓石を大切にされたいとのご希望です。

私はお施主様のお考えは素晴らしいと思います。

墓石は、採掘業者が原石を掘り出し、それを石屋の職人が加工して、現場の職人が施工させて頂きます。

墓石が墓地で建立されるまでの間に、多くの関係者が各々の分担の中で作業を一生懸命に務めさせて頂いたはずです。

お施主様のお墓に対する思いは勿論ですが、石材業者の思いもお墓には込められています。

どちらの業者様が建立されたお墓であっても、私たち石屋は既存の墓石を末永くお参りして頂くことには大賛成です。

お墓の修理やリフォームのお問い合わせを頂く際に、「新しくお墓を注文する訳ではないので、なんとなく相談しにくいのですが…」と遠慮がちに仰られるお客様もおられます。

そのようなことは全く気になさらないでください。

新しいお墓を建立させて頂くことだけが石屋の仕事ではございません。

既に建立されているお墓をきれいにクリーニングさせて頂くことも、傷んだ箇所を修理させて頂くことも石屋の仕事です。

線香立の金具1つでも、花立の小さなカケ1ヶ所でも、石材店はきちんと対応させて頂きます。

これは弊社だけではなく、どちらの地域の石材店様も同じです。

お墓のことなら、どのようなことでもお気軽にご相談頂きたいと思います。

image1 (0000000C)

打ち合わせを終えて駐車場に向かう際に、杉の木と青空が綺麗なので思わず写真を撮ってしまいました。

心地良い風にあたりながら、なんとも落ち着くこの風景を暫く眺めさせて頂きました。

もしかしたら、お施主様のご主人様も同じ景色を眺めていらっしゃったかもしれませんね。

 

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちらです
トップページ はこちらです