こんにちは。

豊橋市の墓石店 石寅の山﨑です。

 

本日も基礎工事のご紹介をさせて頂きます。

お盆が過ぎますと、全国の石材店は秋彼岸に向けての墓石工事が忙しくなってまいります。

墓地で同業他社様の現場スタッフの方々とお会いすることが増えてきました。

皆さんが綺麗な仕事をされていらっしゃいます。

拝見していても気持ちがいいですね。

石寅も作業を進めさせて頂きます。

USER0588

先ずは掘り方からですが、お寺様に許可して頂いたギリギリの深さまで掘り下げます。

USER0591

地盤を転圧した後に砕石を敷き、再び転圧、砕石を敷いて更に転圧という具合でしっかりした地盤に整えていきます。

USER0594

次に鉄筋を組み、結束線で鉄筋がずれないようにしていきます。

IMG_2253

今回はピンコロを使用いたしました。

基礎コンクリートの厚みに合わせて鉄筋の高さや太さ・量を調整いたします。

USER0600

気泡を抜きながらコンクリートを流し込み、養生をして完成です。

今回は墓石の形状や敷地の都合上、水抜き穴はございませんが、通常は排水のために穴を数か所つくります。

簡潔に説明をさせて頂きましたが、実際にはコンクリートの強度や白華防止剤など、様々な点を考慮しながら石材店は基礎工事をさせて頂いております。

現場では他社様の現場スタッフの方々と情報交換が行われることもあり、気さくな職人さんは結構いらっしゃると思います。

私が石材業界に入って間もない頃は、怖そうな風貌の方も少なくありませんでしたが、意外にそういう方の方が優しい気が致します。

自分の未熟な点を厳しく叱ってくださったり、少しでも成長できた点は褒めてくださったり、正面から向き合ってくれる方が多かったように思いますね。

今日は自分が20代前半だった頃を思い出させてくれた1日でした。

 

株式会社石寅 岩田店   店長 山﨑 悟
―――――――――――――――――――

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-080-085
株式会社石寅 岩田店 担当:山﨑 悟

お墓の価格について はこちらです
トップページ はこちらです